2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災した動物のことも

やはり、やむなく犬を置いて避難する事態が発生しています。支援物資の中にはペットフードなどはまだ入っていない。野放しになった犬たちが街を彷徨っているのでしょう。どこの被災地でも同じようなことが起こっていると思います。

こちらは今現在も南相馬市にお住まいの方のBLOGです。リンクの記事は動物たちの現状が書かれているものです。最新の情報をまめに更新してくださっておりますので、そちらもご覧戴ければと思います。

東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集しております。
(財)日本動物愛護協会
今般の東北地方太平洋沖地震における被災地救援活動の一環として動物を救済すべく、緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)では、東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援をしております。詳しくは、下記の1.2をご確認下さい。



1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
 上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物やその飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。振込先口座は、下記のとおりです。
 ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
※みずほ銀行ではございません。
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話 03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
・救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

少しでも役に立てれば...



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomotowave.blog55.fc2.com/tb.php/235-d6825873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

未熟者 «  | BLOG TOP |  » その後

プロフィール

猫本夫婦

Author:猫本夫婦
-猫と緑のある生活-
2011年~波乗り休憩中...
★ふう★(三毛猫)
2007年12月 千葉の海岸にて保護
当時およそ5ヶ月
毎日のお迎えとお見送りを欠かさない。
★のびた★
2008年11月~2014年6月 栃木県の保護先から里親サイトが縁で家族になる。
強面で大きな体にガラスのような心の持ち主。
けれど空気が読めない男。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつでも里親募集中

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (27)
猫日記 (178)
波乗り (1)
旅 (6)
徒然 (3)
緑のカーテン (15)
サーフトリップ (4)
定点撮影 食卓 (6)
FOOD (3)
movie (8)
美味しいお店 (1)
風景 (1)

プロフィール

猫本夫婦

Author:猫本夫婦
-猫と緑のある生活-
2011年~波乗り休憩中...
★ふう★(三毛猫)
2007年12月 千葉の海岸にて保護
当時およそ5ヶ月
毎日のお迎えとお見送りを欠かさない。
★のびた★
2008年11月~2014年6月 栃木県の保護先から里親サイトが縁で家族になる。
強面で大きな体にガラスのような心の持ち主。
けれど空気が読めない男。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。