2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島 ~波あり馬あり~


常磐道をひた走り福島へ

毎年行われている相馬野馬追に合わせて祖父母に会いに行ってきた

なんてことを口実に

めったに入れない福島の海に入れることがうれしくて仕方がないという...

早朝着くなり、まずはここへ

北泉
サーフポイントで有名な北泉海岸

サーフィンやマリンスポーツで地域の活性化に力を入れているだけあって

施設が驚くほど整っていて感動する

サーフツーリズム
こういうちょっとした設備が関東の海岸には少ない(あっても有料とか)

毎年、サーフィンの世界大会が開かれるこの海岸

うちのおばあちゃんも観戦しに来たことがあるらしい...「櫓のうえで得点つけたりするんだはー」と言ってた(笑)

そして力を入れているの市のHPのサーフィン大会のことが紹介されているところに

参加選手:全世界のプロサーファー等

って書かれているのがなんかゆるくていい

でもって、海を目の前にして入らないわけもなく入水

波も大きすぎず小さすぎず、水温も冷たすぎず 千葉とは透明度も違うし、砂は真っ白だし

本当に来て良かった~という気分になり大満足して野馬追会場へ

土曜日は本当に暑くて、暑すぎて自分の体調の変化に気を使うぐらい暑かった

そんな中、こんな感じで

相馬野馬追
男たちの勇姿がまた熱くて

カッコええ
大興奮

そして甲冑競馬

甲冑競馬
風を切ってはためく旗の音と馬の足音と立ちこめる砂埃と観客のどよめき

気分は三国志の世界!!

ですが

本当に暑くて、聞いた話では30頭もの馬が熱中症にかかり点滴を打つ事態になっていたそうな

観客も救急車で運ばれる人が多数続出...

私たちも最後までいることを断念して途中退散

帰路につく
ひと仕事終えた馬も同じ道を帰る

落とし物です
自然の摂理

二日目も早朝から海へ繰り出し滅多に来られない海を満喫

お昼ご飯を食べてさて帰ろうかというとき

おじいちゃん自慢のきゅうりを持って帰れと持ってきてくれた

おばけきゅうり
こりゃ、すげ~や!

しかし、おじいちゃんこれは育ち過ぎでは!?と一瞬思ったけど...



まるで夏休みのこどもなみに動き回った二日間

明日、起きれるんだろうか...










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

福島ですかー!わたくしたぶん日本で一番好きな県なんですよー
福島と言っても広いですが(笑)
自分の田舎ではないけどいろいろ縁があってね。
福島弁は確実に日本一好き!

勇壮ですねえ。
地元の若者がこれのために1年過ごすとか、そいういう血沸き肉滾る祭りって大切ですよね。
この時だけ地元の男に惚れちゃったりしませんか(笑)
楽しい週末だったようで(*^o^*)

お馬さんすごい迫力ですね♪
カッコイイ! 馬の歩く音がスキです♪
でも実際に乗ると高くて、びびっちゃいますが。。。(ノ´∀`*)

マコ妻さん
いや~ほんと、いいところですね福島。
しかしながら、お年寄りの福島弁を聞き取るのはなかなか至難の業でして...
会話が成り立っていないこともしばしば(笑)

騎馬の勇者たちにはシビれっぱなしでした!
アイドルを望遠レンズで連写する気持ちってこんな感じか~なんて思ったりして(笑)

ジャスミンさん
そうそう。落馬して乗り手がいなくなった馬が観客のほうへ走ってきたりするんですけど、ちょっと冗談じゃないぐらい恐いデス!
それをまた素手で押さえに行く人たちが格好いいのなんのって...羨望の眼差しで見てました♡

夏休みのに日記を、読んでいるかのようでした。
やはり、海を見るとウズウズするのでしょうね。
羨ましい…
目の前で観ると迫力あるだろうね。
いい旅やねー!
田舎の野菜のサイズには驚くよね。これ普通サイズ?って思うもの。

豆猫さん
豆猫さんも波乗りで海に慣れるという手があるじゃない!
月曜日、寝坊しちゃいけないと思ったら寝坊した夢みたよ...


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomotowave.blog55.fc2.com/tb.php/188-73b9abd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

起きあがれー «  | BLOG TOP |  » 猛暑!!

プロフィール

猫本夫婦

Author:猫本夫婦
-猫と緑のある生活-
2011年~波乗り休憩中...
★ふう★(三毛猫)
2007年12月 千葉の海岸にて保護
当時およそ5ヶ月
毎日のお迎えとお見送りを欠かさない。
★のびた★
2008年11月~2014年6月 栃木県の保護先から里親サイトが縁で家族になる。
強面で大きな体にガラスのような心の持ち主。
けれど空気が読めない男。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いつでも里親募集中

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (27)
猫日記 (178)
波乗り (1)
旅 (6)
徒然 (3)
緑のカーテン (15)
サーフトリップ (4)
定点撮影 食卓 (6)
FOOD (3)
movie (8)
美味しいお店 (1)
風景 (1)

プロフィール

猫本夫婦

Author:猫本夫婦
-猫と緑のある生活-
2011年~波乗り休憩中...
★ふう★(三毛猫)
2007年12月 千葉の海岸にて保護
当時およそ5ヶ月
毎日のお迎えとお見送りを欠かさない。
★のびた★
2008年11月~2014年6月 栃木県の保護先から里親サイトが縁で家族になる。
強面で大きな体にガラスのような心の持ち主。
けれど空気が読めない男。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。